30MM 1/144 bEXM-15 ポルタノヴァ(宇宙仕様)[グレー]

ホビー
スポンサーリンク

30MM 1/144 bEXM-15 ポルタノヴァ
(宇宙仕様)[グレー]改修と完成品紹介

普段、あまり汚した表現はしないのですが、ガンプラと違い汚した方が30MMの世界観が表現できると思い、いつもと違う塗装方法で作製しました。
改修箇所は、主に頭部のみです。ミライトを仕込みモノアイを点灯させて動力パイプをメタルパーツに変更したくらいです。
改修箇所と改修方法、塗装レシピと塗装方法を簡単に説明して完成品の紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

改修箇所と改修方法

頭部の改修です。特に難しいことはしていないので簡単に再現できると思うので気に入った方は挑戦してみてください。
ポルタノヴァ

塗装レシピと塗装方法

ホワイト:Finisher’s ファンデーションホワイト
グレー:Finisher’s ファンデーショングレー
オレンジ:Finisher’s オレンジ
シルバー:Finisher’s クロームシルバー
フレーム等の色:
Finisher’s ライトガンメタル
ゴールド:
クレオス ゴールド
下地:
ガイアノーツ サーフェイサーエヴォブラックとシルバー
トップコート2:
クレオス GX114 Mr.カラー GXシリーズ スーパースムースクリアー つや消し

下地に、サーフェイサーエヴォシルバーを塗装後、サーフェイサーエヴォブラックを重ねます。
下地にこの2色を吹いているのは、仕上げで傷を入れた際に下地の色が出てくるようにするためです。
サーフェイサーエヴォシルバーは、塗料にざらつきがあるので艶を消すのにも有効です。
ホワイトとグレーは、先に細吹きで色ムラを表現したあとエア圧を高めにして少し薄めの希釈で全体を塗装しています。
宇宙仕様と言うことで全体的に暗い色合いにしたかったので、全体の塗装は1コートです。
本塗装が終わったら墨入れとデカールを貼ってクリアーでコート、その後エナメルのクロームシルバーで少しドライブラシをしています。
最後にけがき針と80番の紙やすりで実際に傷を付けて仕上げます。
傷を付ける際は、力加減をうまく調整して下地の塗装が見えるくらいにします。
力を抜いて優しく数回擦る感じでやるとうまくいくと思います。

完成品リニューアル後

30MM30MM30MM30MM30MM30MM

完成品リニューアル前

ポルタノヴァポルタノヴァポルタノヴァポルタノヴァポルタノヴァポルタノヴァポルタノヴァポルタノヴァポルタノヴァポルタノヴァポルタノヴァポルタノヴァポルタノヴァ



プレミアムバンダイ